1フロア1住戸の集住見学

本日、事務所総出(といっても3人)で、佐々木善樹さんが手掛けた集合住宅に行ってきました。



敷地面積が広くなく1フロアが1住戸しか入れることができない超ノッポのペンシルビルです。


高層の外壁に板金で仕上げたこと、1フロア1住戸であることを聞いてはいましたが、佐々木ワールド全開の集合住宅でした。




b0383324_22581490.jpg





b0383324_22581417.jpg



デッキを張った玄関ポーチ。法的には「避難上有効なバルコニー」。デッキのある部分を指1本でめくると非難ハッチが現れます。



b0383324_22581405.jpg



ハンガードアのレールが飛び出ていて斬新。構造体あらわしを意識してデッキプレート(天井の凸凹部材。構造体です)の露出にこだわったそうです。

b0383324_22581406.jpg

1階のオフィスに組み込んだ電動はね上げ式の階段。オリジナルで作ったので、セーフティ機構に苦心したのだそうです。



佐々木さんらしい手作り感、素材感満載の集合住宅でした。

R不動産で物件が出ています。興味のある方は・・・コチラ>>

(白崎泰弘)


by seeds-archi | 2016-10-14 22:44 | Diary

一級建築士事務所シーズ・アーキスタディオの日々の出来事など


by Seeds Archi-studio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30