人気ブログランキング |

八王子の家・敷地の上空には、、

b0383324_22565018.jpg



今回の敷地の上空には、電線が何本も通っています。



周囲の状況から見て、2階建ての家を建てても邪魔にはなりませんが、公共のインフラ施設が私有地を通っているのは、あまり嬉しいものではありません。


東電にまず、移設の依頼で電話。現地で落ち合うことになりました。


約束当日、東電グループの設計をしているところの担当者がやってきて、私とともに現地確認。


ある程度、検討してくれていたようで、新規に電柱を建てることもなく、電線を道路上に移設することが可能だという返事をその場で頂くことが出来ました。










実は、電柱を立てなければいけなくなると、費用の話が発生します。


道路の路肩に新設するには「ン十万」、敷地内なら「ン万円」であることを、経験しています。


ですが、そもそも敷地内に電線が走っているのだから、それは東電費用では?


と思ったりするわけで、ひょっとして交渉事になるかも。。。どういう理由で、電線が上空を走っているか、こちらは知りませんから、少しドキドキしていたのです。






NTTやCATVなど他の電線もなく、電力線のみということで、難しい移設でないようです。移設費用も無償ということで、ヨカッタ、ヨカッタで一件落着。


(白崎泰弘)

by seeds-archi | 2013-12-29 10:00 | News-八王子の家

一級建築士事務所シーズ・アーキスタディオの日々の出来事など


by Seeds Archi-studio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31