地盤保証の申し込み

地盤保証に関するこぼれ話をひとつ。





地盤保証の申込書の記入欄に、不思議な項目があります。

b0383324_22563148.jpg





写真を見て頂いて、



「予定基礎形状」は、地盤保証するにあたって計画している基礎形状が知りたいのは当然。
「搬入条件」は、地盤改良剤が搬入できるか、杭打ちができる土地なのか。


「敷地の前歴」が知りたいのも当然。


「宅地造成」は官公庁か民間かで擁壁などの信頼性が違うということ。


それで、不思議なのが次の項目、「敷地状況」です。




この欄の二つ目に、「飼犬有」とあります。




これはどういうことなのでしょう。




犬を飼っているかどうかで地盤保証が左右されるとは思えないのですが。。








私は、こういう不思議なものを目の前にすると、いろいろ想像するのが好きです。






  • 犬のフンが大量に地面に埋まっていた事例が過去にあった?


  • 「ココ掘れワンワン」じゃないけど、犬がお宝を埋めている例が過去にあった?


  • まだ人が住んでいる土地を調査に行ったとき、調査員が犬にかまれないように?






今のところ、私の想像範囲では、3番目の「調査員が犬にかまれないように」が一番妥当に思えます。おまぬけな感じはしますが、、、 




果たして、この質問項目の真意は??




(白崎泰弘)



by seeds-archi | 2013-05-02 23:20 | Essay-設計のこぼれ話

一級建築士事務所シーズ・アーキスタディオの日々の出来事など


by Seeds Archi-studio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30