人気ブログランキング | 話題のタグを見る

杉並の家・躯体図チェック

躯体図のチェックです。



杉並の家・躯体図チェック_b0383324_22562162.jpg





鉄筋コンクリートの住宅は、木造の監理(設計図通り現場が進んでいるかをチェックする業務)と違って、いろいろなものが施工図として施工者から上がってきます。画像は躯体図と言って、コンクリートを細かくどういうふうに打設するかを決めていく図面です。設計図は、すべてのことを統合しているので、コンクリートの細部まで描くと、他のことが読みにくくなったりするので、必要以上には描きません。その代わり、現場段階でのチェックが非常に重要になります。



我がアトリエの場合、必要以上に描かないと言っても、図面が見にくくならない限り、描き込む方だと思います。そのほうが、施工図が描きやすいからです。





画像のなかで、黄色チェックはOK、赤は訂正です。


ぱっと見て、赤が多いように思えるかもしれませんが、今回の施工図は設計図をしっかり読み込んでくれている方だと思います。


赤チェックが多いのは、、、私の癖で、チェックしながら、簡素化できるところは簡素化するように試みます。デザインと関係のないところは、施工しやすさを大事にしたいからです。


逆に、デサイン上譲れないところで数字が違っていることも結構あります。今回の場合、少ないですが全然無いわけではありません。




設計図を描いてから、工事に入るまでしばらく間があるので、細部の細部まで復習する意味でこの施工図チェックは大事な仕事であり、私の大好きな作業の一つです。


ややもすれば、設計より施工図チェックのほうが好きかも知れない。。


(白崎泰弘)



by seeds-archi | 2012-10-15 22:55 | <!--01-->News-杉並の家

一級建築士事務所シーズ・アーキスタディオの日々の出来事など


by Seeds Archi-studio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31