人気ブログランキング |

プレカット屋さん、来社

b0383324_22560693.jpg



昨日、亀戸の家でお世話になるプレカット屋さんが来社してくださいました。紹介したい商品があるとのことでした。



しかし、せっかく来てくださったのでここぞとばかりに、今回のややこしい部分、プレカットと現場加工の分解点等を確認する打合せをさせてもらいました。現場に入ってから打合せするより、この段階のほうが安心感があります。お付き合い頂き有難うございました。



さて、本来の目的である、紹介してくださった製品はというと、



エステックウッドという商品で、これは窒素ガスを加圧しながら乾燥させ、含水率を一旦0%にし、3週間の養生をしたものです(養生期間中に含水率は3~7%に戻ります)。







木材は含水率が高いほど、経年とともに狂い、あばれがでてくる素材です。含水率が低いほどあばれが出ないわけですが、この商品の含水率3~7%というのはどの程度のものかというと、下の表と比較すると判りやすいでしょう。



●KD材(=乾燥木材)の含水率の基準

































用途 含水率
構造材 住宅の柱などの木材 D25(含水率25%以下).D20(含水率20%以下).D15(含水率15%以下)
2x4工法の木材 乾燥材で含水率19%以下と決められている
柱、梁の構造用集成材 15%以下
フローリング フローリング(合板下地等) 14%以下
無垢のフローリング(人工乾燥) 15%以下
無垢のフローリング(自然乾燥) 20%以下


となります。



この表の数値を見ると、エステックウッドの含水率が以下に低いか、よく判ります。あばれや狂いが少ないことが明白なので、雨のかかる外装材にいかがですか?というのがプレカット屋さん(=木材屋さん)の提案です。



通常、ウッドデッキには耐久性の高いジャラ・ウリン・イペなどが使われますが、これらの材は硬い分だけ土足にあった質感です。一方、エステックウッドは杉なので、肌触りがやわらかく、ほっこりしていて、素足にあった質感です。
コストも、上記のデッキ材より安く、機会あれば使いたいと思えるものでした。



もうひとつ付け加えるべきは、エステックウッドは国産材(宮崎県産)だということ。
日本の林業のためにも応援したい建材です。
(白崎泰弘)


by seeds-archi | 2012-02-04 13:00 | Essay

一級建築士事務所シーズ・アーキスタディオの日々の出来事など


by Seeds Archi-studio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30