男のワンダーランド~連動セミナー

b0383324_22550974.jpg




建築家5人展「男のワンダーランド」との連動セミナーを昨日OZONEで行いました。




5人がそれぞれ持ち時間をもらって、男の居場所についてお話させてもらいました。




最後に司会者が、「じゃあ、建築家ご自身の居心地のいい場所を語ってもらいましょう」
と、想定外の質問を振ってきたので、焦ってしまいました。




人様の空間をつくることで精一杯で。。。自分のことなんて。。。えーと。




結局、自分の居場所は、自宅よりアトリエにいることが圧倒的に多いので、どれだけ事務所の空間が落ち着くかを簡単にお話させてもらいました。




北側全面のガラススクリーン。隣の生垣から反射する柔らかい光。 そして多摩川水系の生態系。 (野良猫をふくむ)




でも何故、司会者はそんな振り方をしたんだろう?
と思ってましたが、このコラムを書いていて気づきました。
シンポジウムのサブタイトル
「建築家とつくる自分の居場所」




あ、そうだったのね。「男のワンダーランド」を意識しすぎていました。




でも、セミナーの後に話しかけてくださるお客様もいらっしゃったので、結果オーライでよかったのかなと思います。
ご来場いただいた方に感謝します。




遊びに来てくださった村井さん!20年ぶりですね! 本当に有難うございます。今度、東雲、案内してくださいね。  (白崎泰弘)


by seeds-archi | 2009-06-29 22:40 | News

一級建築士事務所シーズ・アーキスタディオの日々の出来事など


by Seeds Archi-studio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31